MENU

BLOG

Grow Groupスタッフから様々な情報発信

ホームブログ【2019年版】初心者におすすめ!WordPressで使いやすいテーマ9選

【2019年版】初心者におすすめ!WordPressで使いやすいテーマ9選

WordPress / 2019.03.27/ 畑中 孝仁

WordPressを使ってサイトを立ち上げたい場合、どのようなテーマを活用しようか悩む方も多いでしょう。使用できるテーマは膨大な数がありますが、今回はその中でも初心者におすすめの使いやすいテーマについて紹介します。選び方で悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

使いやすいテーマの選び方

WordPressのテーマは使いやすさを重視する場合、「安全性」「サポートの充実さ」「プログラミング技術の有無」に関しては重視した方が、初心者が後々苦労することはありません。ここでは具体的に選ぶ際に重視したい3つのポイントについて解説します。

 

安全なテーマを選ぶ

WordPressのテーマは公式サイト以外にもWebサイト上でダウンロードできるところはたくさんあります。その中でも安全なテーマを選ぶ場合、できる限り公式サイトから導入することをおすすめします。
また、バージョンアップの有無についてもチェックしなければなりません。例えばプログラムの不具合が残っているまま更新されないなどの場合は、安全性に欠けてしまいます。導入を考える前にはしっかりと確認をしましょう。

 

サポートが充実しているかどうか

インストールする前に確認しておきたいもう一つのポイントは、サポートが充実しているかどうかです。例えばトラブルが発生してしまった場合、頼れる情報が多く掲載されていると解決できるスピードが早くなります。しかし、何も情報が書かれていない場合や、サポートの対応がされていない場合は自力で解決することが難しいかもしれません。特に初心者にとっては重要な部分なので、マニュアルが充実しているか、トラブル事例やその解決法が書かれているかなどは事前に確認をしてから導入することをおすすめします

 

プログラミングなどの技術は不要かどうか

WordPressのテーマには、プログラミングを必要とするものと、それほど必要としない初心者向けのものが存在しています。WordPressが初心者だという方でもプログラミングができれば全く問題はありませんが、知識がない方が上級者向けのテーマをダウンロードするとサイトが立ち上げられないなど効率が悪くなってしまうので、プログラミングの有無について確認することが大切です。知識がない方でも操作がしやすいものとしては、目的や機能が絞られているものや、操作が比較的単純で難しくないものが望ましいでしょう。

初心者におすすめ!使いやすいテーマ9選

それではWordPress初心者の方に使いやすくておすすめのテーマを9つ紹介するので選び方で悩んでいる方はチェックしてみてください。

 

DIVER

DIVER

DIVERはWordPressテーマの中でも有料となりますが、初心者のみならず愛用されている方が数多く存在しています。その理由の1つに、購入者は開発者との直接のやり取りが無料で行えます。無制限でサポートをしてもらえるテーマなので、もしわからないことがあったとしても簡単に解決することが可能です。また、機能面のみならず、CSSやHTMLが苦手だという方のために、プログラミングの相談にも対応してもらえます。サポートが充実しているという点はメリットと言えるでしょう。
その他にもカスタマイズ性能や入力補助に関しても便利なテーマです。例えばボタンやアイコン、レイアウト、吹き出し、口コミなどあらゆる装飾や入力補助が標準装備で付いてきます。効率よく、簡単にできるので初心者にはおすすめのテーマです。

 

COLORS

COLORS

COLORSは、その名の通り彩りが豊かでデザイン面に優れたテーマです。例えば、ヘッダー、フッター、タイトル、テキストなどは自由自在に配色を変えることができます。洋服のような様々なコーディネートを簡単に行えるので、デザイン面を重視したい方におすすめです。
また、COLORSはお気に入りの画像や記事などをスライドショーで表示させることができます。目立つようなサイトを完成させることができるので魅力的です。その他にもSEO関連のプラグインが標準装備になっているなど機能面も充実しているテーマです。

 

STORK(ストーク)

STORK(ストーク)

STORK(ストーク)はシンプルでデザイン面に優れたテーマです。魅力的な点はHTMLやCSSと言ったプログラミング言語に関する知識がない方でも簡単にオリジナルデザインができることです。ウェブページの作成に時間がかからないため、初心者向けと言えるでしょう。また、公式サイトによるサポートも充実しているため、万が一壁ができてしまっても簡単に解決することが可能です。

 

SANGO

SANGO

SANGOは、カスタマイズに関する知識がない方でも簡単におしゃれなデザインにできる点が人気を集めている理由の一つです。
また、設定項目が少ない点もメリットの一つで、インストールをすれば比較的早めに記事投稿に取りかかることができます。サポートも手厚く、初めての方が操作で迷っても教えてもらえるので安心です。

 

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)は、WordPressのテーマの中でも最新のもので2018年にリリースされました。アフィリエイトに強いテーマとしても知られているので、とにかくブログやサイトで稼ぎたいという方にもおすすめです。
THE THOR(ザ・トール)が人気の理由としては、サポートが無期限、無制限となっており、全て無料な点です。デザインなども簡単にできるようになっていますが、わからないことがあっても教えてもらえるので初心者が使いやすいテーマとなっています。また、着せ替え機能なども備えられているので、設定も楽に行うことができます。

 

WING(AFFINGER5)

WING(AFFINGER5)

WING(AFFINGER5)は、ほとんどの設定がクリック一つで完了させることができる簡単で高機能なテーマです。また、常に進化を続けており、リリースがされてからアップデートは10回近くされています。様々な機能が追加されていますし、安全面から見てもおすすめすることができます。その他にもサイト作成者のために設定画面は見やすく整理がされています。ごちゃごちゃしていないので、記事作成からあらゆる設定が効率よく行えます。

 

Xeory

Xeory

XeoryはSEO対策でも有名な企業が作成しているテーマです。そのため、コンテンツSEOなどを充実させたい方にはおすすめになります。Xeoryは初期設定が初心者でも簡単に行えることが魅力の一つです。例えば今では必須となるSNSなども、初心者が簡単に設定できるようにマニュアルが用意されています。しかし、デザイン面に関しては自力でカスタマイズしなければならないため、それなりにHTMLやCSSの知識は必要になります。

 

Cocoon

Cocoon

Cocoonは、無料でありながら有料に引けを取らないデザイン性豊かなテーマとなっています。カスタマイズが楽なことでも知られており、ボタン一つで完了させることができます。そのため、CSSなどの知識がなくても簡単に操作ができてしまいます。余分な知識が必要ないので、記事作成に集中をしたい方などにおすすめです。

 

Luxeritas

Luxeritas

Luxeritasは無料のテーマなので費用面の負担はなく、誰でも気軽にダウンロードができます。魅力的な部分はアップデートが頻繁に行われることです。無料でありながら安全なので、おすすめできるポイントとなります。デザインはシンプルですが、読みやすく、訪問者にストレスを与えない部分もメリットと言えるでしょう。

まとめ

今回は初心者でも操作やデザインのカスタマイズがしやすいテーマについて紹介しました。簡単に操作ができるものも多く、使いやすいものがほとんどなので、何を選ぼうか迷っている方は紹介したおすすめポイントなども参考にしながら選んでみてください。

WordPress / 2019.03.27 / 畑中 孝仁

この記事を書いた人
Webディレクター 畑中 孝仁

GrowGroup株式会社のディレクターを行っている畑中です。
主にマーケティングやアクセス解析を中心としてご提案から、サイト制作のディレクションを担当しております。

一覧へ戻る