MENU

BLOG

Grow Groupスタッフから様々な情報発信

ホームブログ初心者は要チェック!有料だけど絶対におすすめしたいテーマ8選

初心者は要チェック!有料だけど絶対におすすめしたいテーマ8選

WordPress / 2019.01.21/ 畑中 孝仁

WordPressには無料のテーマが存在しているので、わざわざ有料テーマに手を出さなくてもいいのではないかと思っている方もいるのではないでしょうか。しかし、有料テーマには無料テーマにないデザイン作成の短縮、SEO対策が無料テーマより優れている、ショートコードの数が多いなど様々なメリットがあります。実際に有料テーマに変更してよかったと思えている方もたくさんいるので、今回は有料でオススメしたいWordPressのテーマについて詳しく紹介していきます。

有名な有料テーマ!「STORK」

STORK

STORKは有料テーマの中でも人気が高いテーマの一つなので、既にご存知の方も多いのではないでしょうか。STORKの特徴としては、スマホから見やすいテーマだという点です。近年ではガラケーを使用している人よりスマホを使用している方が増えています。スマホでネットサーフィンを行う方も多いので、いかにスマホで画面が表示されたときに見やすいかがポイントとなります。STORKならスマホに特化したテーマになっているため、購入することでそれほど難しい設定も必要なくスマホに対応してくれます。

また、記事執筆のサポートもしてくれるのが魅力的な部分の一つです。STORKは、ボタン一つでボタンや吹き出しなどを出すことができます。読みやすい記事を簡単に完成させることができるというのはメリットと言えるでしょう。ブログなどの作成で特にスマホに特化したサイトに仕上げたいと思っている方や、記事執筆の手間を軽減させたいと思っている方はSTORKの購入を検討してみてください。

おしゃれさ重視なら「AVALON」

AVALON

WordPressのテーマは人それぞれの目的に合わせた選び方をすると思いますが、その中でもサイトデザインをオシャレにしたいと思っている方や、高級感をコンセプトにしている方はAVALONを選んでみてはいかがでしょうか。AVALONは実際にサロン経営者や飲食店などのサイトなど幅広い分野で使用されています。

AVALONの特徴としては、動くサイトを簡単に作り上げることが可能だという点です。文字や画像をスライドさせながらストーリ性のあるサイトを作り上げるというのはそれほど簡単なことではありません。特にWordPress初心者にはなかなか難しいデザインとなっておりますが、AVALONがあれば簡単に動くサイトを作り上げることができます。デザインにとことんこだわりたいと思っている方は、AVALONを購入してみてはいかがでしょうか。

カスタマイズしやすい!「Emanon」

Emanon

EmanonはWeb集客に特化した有料テーマで、主に企業から人気を集めています。デザインは比較的きっちりとした印象となっているので、オシャレさよりも真面目なサイトを作り上げたいと思っている人に向いている有料テーマです。

Emanonは企業向けのテーマと話しましたが、その理由の一つとしてはコンテンツを紹介する機能が盛りだくさんに揃えられているからです。例えばヘッダーCTA、インフォメーションを簡単に設定することができる、ファーストビューに動画やボタンを付けられる、ポップアップ表示ができるなど、収益性の高い有料テーマに仕上がっています。ビジネスWebサイトを作成したい方はEmanonのテーマについて検討してみてください。

成果が得やすい!「Colorful」

Colorful

Colorfulは、アフィリエイトなどで成果を得たい人向けに作られたWordPressの有料テーマです。ColorfulはLPにとても力を入れており、例えばヘッダーを簡単に作ることができるなど効率よくランディングページを作成できます。ランディングページにできる限りコストをかけたくない方などにもColorfulはオススメです。

また、Colorfulにはカウントダウンタイマーという機能が用意されています。この機能があることによって期間限定だという点を見に来てくれた人に伝えやすくなりますし、今しかやっていないキャンペーンかも?と思わせることができるのです。カウントダウンタイマーによって購買意欲を促進させることができるというのは魅力的な部分となっています。今後はアフィリエイターとして勝負したいと思っている人は、Colorfulの選択を検討されてみてはいかがでしょうか。

ライティングページも簡単!「OOPS!」

OOPS!

OOPS!はクールな印象を与えることができるシンプルなデザインの有料テーマです。シンプルでカッコいいデザインであることから企業向けとして使われることも少なくありません。

OOPS!の特徴としては、どんな端末でも画面ピッタリに表示することが可能な点です。例えばPCとスマホでは画面の大きさが全く異なりますし、スマホ同士でも画面の大きさは異なります。画面のサイズはそれぞれの端末で異なるので表示が崩れないように合わせていくというのはとても大変な作業になりますが、OOPS!なら面倒な設定なくどんな画面でも表示が崩れることはありません。そのため、スマホに特化したWordPressのテーマとも言われています。

また、OOPS!もランディングページの作成がとても簡単です。具体的には7つのセールスコンテンツが用意されており、そこに必要な情報を入力するだけでランディングページが作れてしまいます。とても簡単な作業なので、初心者でも扱うことができます。高機能で初心者でも扱いやすい有料テーマを探している方は、OOPS!の利用について検討してみてはいかがでしょうか。

アフィリエイトサイトなら「DIVER」

DIVER

DIVERは有料テーマの中でも幅広い分野から人気を集めており、特に紹介メディアやアフィリエイトなどではたくさんの方に活用されています。

DIVERの魅力的な部分としては、サイト運営に欲しいと思う機能が全て揃えられていることです。例えば、AMP、CTA、ランディングページ、アピールブロック、ランキング、Q&A、先頭固定記事などあると便利な機能が数多く揃えられています。有料テーマの中でも幅広い機能を取り扱っているものを選びたいと思っている方にはDIVERをオススメします。

デザインが色鮮やかな「Colors」

Colors

Colorsは、名前の通り色彩豊かな有料テーマとなっています。ブログやWebサイトを作る上で、できる限りオシャレさを重視したいと思っている方は多いのではないでしょうか。Colorsならカテゴリに色が自由につけられたり、様々な動きを付けることができたりと訪問者を飽きさせないようなデザインとなっています。

また、価格なども安いのが特徴なので、テーマにそれほどコストをかけられないという方にともオススメです。

シンプルデザイン!「Pantomime」

Pantomime

Pantomimeはシンプルなデザインでどちらかと言うとブログ向けの有料テーマになっています。シンプルなので余計なものがなく、とても見やすくなっているので訪問者にストレスを与えません。Pantomimeは幅広いユーザーから人気を集めているテーマですが、どちらかと言えば女性からの人気が高いテーマとなっています。女性向けのデザインを探しているという方はPantomimeを選んでみてはいかがでしょうか。

テーマのゼロベース作成なら制作会社に依頼!

WordPressには無料、有料のテーマが存在しています。それぞれインストールと購入をするだけなのでとても簡単ですが、中にはどのテーマを選んでも納得できるものが現れないと頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。自分に合うテーマが見つからないと思っている方は、思い切ってテーマのゼロベース作成ができる制作会社に依頼することをオススメします。ゼロベースなら自分の要望を全て聞いてくれるので、購入して後悔するということはほとんどありません。

まとめ

今回はWordPressの有料テーマについて紹介しましたが、無料テーマに比べると内容もしっかりとしており、安心できるテーマが多いです。予算に余裕があるという方は、できる限り有料テーマか、制作会社への依頼をオススメします。

WordPress / 2019.01.21 / 畑中 孝仁

この記事を書いた人
Webディレクター 畑中 孝仁

GrowGroup株式会社のディレクターを行っている畑中です。
主にマーケティングやアクセス解析を中心としてご提案から、サイト制作のディレクションを担当しております。

一覧へ戻る