MENU

BLOG

Grow Groupスタッフから様々な情報発信

ホームブログWordPress初心者は日本語テーマから選ぼう!おすすめ11選

WordPress初心者は日本語テーマから選ぼう!おすすめ11選

WordPress / 2019.02.13/ 畑中 孝仁

WordPressを始めた人、もしくはこれから始めようと思っている方の中には、テーマ選びで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。WordPressのテーマは数多くあります。その中には初心者が使いやすいものもあれば、扱いが難しいテーマまで存在しています。今回は、その中でも初心者が扱いやすいおすすめの日本語テーマについて紹介するので、テーマ選びで悩んでいる方はチェックしてみてください。

無料で使える日本語テーマ4つ

WordPressには無料と有料のテーマがあります。その中でもここでは無料で使えるおすすめの日本語テーマについて紹介していきます。

 

高速なテーマ「godios」

godios:https://godios.simmon.design/

 

「godios」は、表示速度にこだわって作られたWordPressのテーマです。体感ページ遷移速度は0に近いテーマとなっているので、表示速度でサイト訪問者にストレスを与えたくないという方におすすめです。

 

「godios」は日本語テーマとなっており、初心者でも十分扱いやすいのも魅力の一つです。表示速度と、初心者でも扱いやすい日本語テーマを探している方は、一度チェックしてみてください。

 

カスタマイズするなら「y-standard」

y-standard:https://wp-ystandard.com/

 

「y-standard」は、他とは被らないデザインにしたい方におすすめの無料テーマです。「y-standard」を扱うにはCSSの知識が必須となりますが、WordPress初心者でもある程度の知識がある方ならストレスフリーでサイトデザインを作成できます。他のサイトとは異なる自分だけのオリジナルデザインで作成したい方は、「y-standard」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

SEOを考慮したいなら「Xeory Base」

Xeory Base:https://xeory.jp/template/xeory-base/

 

「Xeory Base」は、SEO対策を手掛けていることで有名な会社が提供する無料のWordPressテーマです。「Xeory Base」の特徴は、最低限のデザインと機能を持っているテーマです。デザインにとことんこだわりたいといった方にはあまり向かないテーマですが、SEOには強い特徴を持っているので、ブログや記事作成などを中心にサイトを運営したい方にはおすすめのテーマとなっています。SEO対策を重点的に考えている方はインストールを検討してみてはいかがでしょうか。

 

シンプルテーマを使いたい人におすすめ!「COCOON」

COCOON:https://wp-cocoon.com/

 

「COCOON」は無料の日本語テーマとして人気が高く、多くの方が利用しています。「COCOON」は、シンプルでカスタマイズがしやすく、内部SEO対策もされているテーマです。また、アフィリエイトリンクなどの作成も簡単にできるので、手軽に収益化ができるのも魅力的な部分となっています。その他にもブログの主役でもある文章の書きやすさに重点を置いており、吹き出し機能やランキング作成、文章の装飾スタイルなどもあらかじめ用意されています。WordPressで手軽にブログを始めたいと思っている方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

有料だけど人気があるテーマ7つ

WordPressの有料テーマは、無料に比べるとデザインや機能面がしっかりしている特徴があります。予算に余裕がある方は有料も検討してみるといいでしょう。ここでは有料だけど人気の高いテーマについて紹介します。

 

アフィリエイトで稼げるテーマ「SANGO」

SANGO:https://saruwakakun.design/

 

「SANGO」は、WordPress初心者でもアフィリエイトで稼ぎやすいように作られたテーマです。「SANGO」の特徴としては、長居したくなるようなデザイン、100%レスポンシブデザイン、ストレスフリーのアニメーション、内部SEO対策など様々な魅力があるテーマとなっています。特にアフィリエイトで稼ぎやすいデザインとなっているので、これからブログやWebサイトで収益を目指しているという方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

「SNOW MONKEY」で簡単に美しいサイトを作成

 

 

SNOW MONKEY:https://snow-monkey.2inc.org/

 

「SNOW MONKEY」は、ノーコーディングで美しいサイトを作成できることから、企業向けサイトや記事の執筆に集中したいブロガーに人気を集めている有料テーマです。「SNOW MONKEY」は、カスタマイザーでレイアウトの変更ができるのはもちろん、ワンクリックでデザインの変更ができる事から初心者でも扱いやすいテーマとして人気を集めています。初心者でも上級者でも扱いやすいテーマなので、これからWordPressを始める上でテーマの選定で悩んでいる方は「SNOW MONKEY」もチェックしてみてください。

 

充実したSEO対策が施された有料テーマ「Diver」

Diver:https://tan-taka.com/diver-demo

 

「Diver」は充実したSEO対策が施された有料テーマとなっており、アフィリエイターやブロガーから人気を集めています。「Diver」の魅力は何といってもSEO設定を一括でできる点です。初心者は設定で悩むことも多いと思いますが、「Diver」なら初心者でも簡単にSEO対策ができます。記事執筆に集中できるといった点も魅力的な部分の一つとなっています。

 

また、ブログデザインも比較的簡単で、複雑なCSSやPHPができなくても問題ありませんし、プラグインもそれほど触る必要はありません。すべての操作を簡単にデザインができるテーマを探している方は「Diver」の選択を検討してみてはいかがでしょうか。

 

アニメーションを積極的に取り入れられる「ALBATROS」

ALBATROS:https://open-cage.com/albatros/

 

「ALBATROS」は、初心者でも美しいデザインが簡単に作れることから多くの方に利用されている有料テーマです。デザインはシンプルに作られていますが、無駄なデザインがないので見やすく、訪問者にストレスを与えることはありません。「ALBATROS」は様々な用途に使われていますが、その中でもブログなどには人気を集めており、執筆がしやすく、便利なウィジェット機能があるのも魅力的な部分となっています。また、ショートコードを標準装備しているので、CSSやHTMLの知識があまりない方でも操作できます。日本語で扱いやすくなっているので、WordPress初心者には一度チェックしてもらいたい有料テーマです。

 

多くのブロガーに愛されているテーマ「STROK」

STROK:https://open-cage.com/stork/

 

「STROK」はブログマーケティングのノウハウが詰まったブロガー向けの有料テーマです。これからブログで収益を得たいと思っている方や、デザインよりも執筆に集中したいという方は、「STROK」を使えば複雑な操作はないので、初心者でも時間をかけずに美しいデザインを作成することができます。また、モバイルファーストにもこだわっているため、スマホからの見やすさ、機能、デザインは他の有料テーマよりも優れています。スマホに最適化されている有料テーマを探している方はチェックしてみてください。

 

見やすいデザイン「JIN」

JIN:https://jin-theme.com/

 

「JIN」は、書く人にとっても読む人にとっても見やすいデザインであることが特徴の有料テーマです。使いやすさは他の有料テーマに比べて優れているので、ブログなどでできる限り見やすいデザインを追求したい方にとってはおすすめのテーマとなっています。また、アフィリエイトやSEOに必要なものは全て標準装備されているので、売れるサイトを作りたいと思っている方にもおすすめです。

 

初心者でも使いやすい日本語テーマ「THE・THOR」

THE・THOR:https://fit-theme.com/the-thor/

 

「THE・THOR」は、集客や収益にとことんこだわって作られたWordPressの有料テーマです。「THE・THOR」は標準でアクセスや収益をアップさせるための支援システムが装備されているので、売上アップを狙いたい方にはおすすめです。また、デザインに関してはワンクリックで美しく、おしゃれに仕上げることが可能なので、初心者でもプロのようなサイトデザインが可能になります。初心者でも使いやすいテーマとなっているので、これからWordPressの有料テーマを探そうと思っている方はチェックしてみてください。

 

好みのテーマが見つからないなら制作会社にテーマ作成を依頼しよう

WordPressには無料、有料含め様々なテーマを選ぶことができます。人によってテーマの選び方は異なりますが、中には好みのテーマが見つからないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。納得のデザインや機能のあるテーマを作成したいと思っている方は、制作会社にテーマの依頼をすることをおすすめします。制作会社なら要望通りに作成が可能なので、自分だけのオリジナルテーマを完成させることができま

 

まとめ

今回はWordPressのテーマについて紹介しましたが、初心者は日本語対応のテーマの方がスムーズに操作ができるので、初めは日本語テーマから選定することをおすすめします。WordPressのテーマは無料と有料の2つがあるので、これから選ぶという方はこの記事で紹介したテーマも参考にしながら自分に合ったものを選んでみてください。

WordPress / 2019.02.13 / 畑中 孝仁

6月5日に弊社エンジニアが執筆した「WordPress標準デザイン講座」が出版されます 6月5日に弊社エンジニアが執筆した「WordPress標準デザイン講座」が出版されます

この記事を書いた人
Webディレクター 畑中 孝仁

GrowGroup株式会社のディレクターを行っている畑中です。
主にマーケティングやアクセス解析を中心としてご提案から、サイト制作のディレクションを担当しております。

一覧へ戻る