MENU

BLOG

Grow Groupスタッフから様々な情報発信

ホームブログWordPressを利用したサイト事例をご紹介

WordPressを利用したサイト事例をご紹介

WordPress / 2018.02.14/ 畑中 孝仁

WordPressとは、企業のホームページやブログを構築するためのCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。
近年では、そのカスタマイズ性の高さやテンプレートの多さから、世界中で新たに作成されるサイトの1/4のシェアを占めています。
では、具体的にWordPressはなぜ多くの方に支持されているのでしょうか?
今回のブログでは、実際のサイト事例を合わせてご紹介させて頂きます。

WordPressが選ばれる理由

簡単にウェブサイトやブログを立ち上げる事ができる
本来ウェブサイトというのは、HTMLコードでできています。
コードを書く技術が無ければ本来はウェブサイトを立ち上げる事ができないのですが、WordPressでは直感的な操作で作る事ができます。
大雑把に言えば手作業でキーボードをカチカチする必要なく、ウェブサイトを作る事ができるのですが、YouTube動画を埋め込んだり、テーマのデザインを変更したり調整したなど、こだわったウェブサイトを構築したい場合にはコードの知識が必要です。

① テンプレートが豊富

ブログを目的にするのか、コーポレートサイトを目的にするのか、ウェブサイトの目的はさまざまだとは思います。
その目的に即したテーマを選定する必要がありますが、レストラン向けのテーマやメディアサイト向けのテーマなど、無料のテンプレートだけでも100テーマ以上あり、非常に種類が豊富ですので、「画像をたくさん使いたい」「記事の情報を多くしたい」などのさまざまなニーズに対応しています。

② プラグインでさまざまな機能を追加できる

こちらも選ばれる多くの要因ですが、プラグインという拡張ツールを利用する事でさまざまな機能を追加する事ができます。
例えば、お問い合わせのフォームを設置したり、スパムから保護する事ができる機能を追加したり、その機能はさまざまです。
特にメディアサイトでは、PV数を測定し自動で人気の記事をランキングにしてくれたり、新着記事をサイドバーに表示させたりできるプラグインは必須と言えますね。

デメリット

では、そんな良い所ばかりのWordPressですが、デメリットはないのでしょうか?
いいえ、もちろんデメリットもあります。

① ハッキングされる可能性

WordPressのログイン画面はすべてのページ共通です。
ですので、IDやパスワードが流出してしまうと不正にアクセスされる可能性があります。

② 非公式のツールでは不具合が生じる可能性

WordPressの運営側がしっかりチェックしたテーマやプラグイン以外に、非公式のテーマやプラグインが存在します。
そのデザインが気に入ったからという理由だけで選定してしまうと不具合が生じる可能性があります。

ですので、そのデメリットを回避する為には
ログインの際に画像認証などのプラグインを利用する。
非公式のテーマ・プラグインは利用しない。などで、なるべくデメリットをなくしていく取り組みは必要だと考えます。

WordPressを利用したサイト事例20選

企業サイト・コーポレートサイト

株式会社 オールアバウト

https://corp.allabout.co.jp/
Q&Aサイトなどのメディア事業や企業のマーケティングの支援を行っている事で有名なオールアバウト社のコーポレートサイト。

株式会社 カカクコム

http://corporate.kakaku.com/
日本最大手通販サイトである価格.comや飲食ポータルサイトの食べログを運営しているカカクコム社のコーポレートサイト

クルーズ 株式会社

https://crooz.co.jp/
女性から人気の高いブログサイトやアパレル通販サイトを展開しているクルーズのコーポレートサイト

クックパッド 株式会社

https://info.cookpad.com/
さまざまなレシピを紹介しているクックパッドのコーポレートサイト

株式会社 LIFULL

https://lifull.com/company/
不動産ポータルサイトで有名なホームズを運営しているLIFULLのコーポレートサイト

株式会社 ファンコミュニケーションズ

https://www.fancs.com/
A8.netなどのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を展開しているファンコミュニケーションズのコーポレートサイト

freee 株式会社

https://www.freee.co.jp/
クラウド会計システムで一世を風靡したベンチャー企業のfreee株式会社のコーポレートサイト

株式会社 博報堂

http://www.hakuhodo.co.jp/
日本の広告代理店の中でも最大手の広告代理店として有名な博報堂のコーポレートサイト

株式会社 オリエンタルランド

http://www.olc.co.jp/ja/index.html
ディズニーランドで有名なオリエンタルランドのコーポレートサイト

株式会社 スタートトゥデイ

https://www.starttoday.jp/
若い人を中心に大人気のZOZOTOWNを展開しているスタートトゥデイのコーポレートサイト

ラクスル 株式会社

https://corp.raksul.com/
インターネットを通じて格安印刷を実現させた印刷業界の革命児とも言えるラクスルのコーポレートサイト

チームラボ 株式会社

https://www.team-lab.com/
デジタルテクノロジーを駆使した次世代のアートとして有名なチームラボのホームページ

WEBメディア・ニュースサイト

ガジェット通信

http://getnews.jp/
面白いコンテンツや思わず読者が「へ~!」と思うような記事を発信しているガジェット通信もWordPressで作られています。

株式会社 LIG

https://liginc.co.jp/
ホームページの製作やシステム開発を行っているLIGは、定期的なブログの配信やおもしろいコンテンツへの取り組みなど、検索者に見つけてもらいやすいような作りになっています。

AppBank 株式会社

http://www.appbank.co.jp/
人気YouTuberのマックスむらいさんが経営しており、主にメディア事業を展開しているAppBankもWordPressで作られています。

株式会社 ミクシィ・リクルートメント

https://www.find-job.net/startup/
求人情報サイトのFindJobのコンテンツメディアもWordPressで作られています。

商業施設・学校

株式会社 さいたまアリーナ

https://www.saitama-arena.co.jp/
大きいイベント会場としてさまざまな催事や、コンサート会場でも使われているさいたまスーパーアリーナのホームページ

SHIBUYA109

https://www.shibuya109.jp/
いつも若い人で溢れている渋谷109のホームページ

神戸芸術工科大学

https://www.kobe-du.ac.jp/
アートを学ぶ芸術大学にもWordPressは活用されています

東京藝術大学

https://www.geidai.ac.jp/
美術や音楽の学部がある東京藝術大学のオフィシャルサイト

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はWordPressを実際のサイト事例も交えてをご紹介させて頂きました。
趣味の範囲であればコードの知識やデザインの知識は必要ありませんが、商用や人に多く見られるようなコンテンツであれば、専門の技術を持っているプロにお任せした方がセキュリティの観点から見ても得策だといえますね。

WordPress / 2018.02.14 / 畑中 孝仁

この記事を書いた人
Webディレクター 畑中 孝仁

GrowGroup株式会社のディレクターを行っている畑中です。
主にマーケティングやアクセス解析を中心としてご提案から、サイト制作のディレクションを担当しております。

一覧へ戻る