MENU

BLOG

Grow Groupスタッフから様々な情報発信

ホームブログ「無料ホームページ」の選び方・メリット&デメリット

「無料ホームページ」の選び方・メリット&デメリット

ビジネス,コンサルティング / 2017.02.02/ じぇんきー

おはようございます。 こんにちは。 こんばんは。

どうも。グローグループの最強のWeb初心者。「じぇんきー」でございます。

僕のブログは、「Webのことならなんでもお任せ!知識は人一倍!元気は百倍!」そんな方には物足りないかもしれませんが、「やべー、何も分かんないのにWeb担当になっちゃったよー」、「ホームページを作りたいけど、右も左も分からなくて不安。誰に頼めばいいのー‼」そんな方のお手伝いができるようなブログになればと思っております。

 

それでは早速ではありますが、本日の本題に移ろうと思います。

本日の本題は・・・・

「無料ホームページの選び方」と「メリット・デメリット」を紹介していこうと思います。

 

テンプレートを用いた無料ホームページとは&選び方

その名の通り、ある程度の枠にはまったテンプレートを使い、自分自身でホームページを作っていくことです。年々、無料ホームページサービスが増えており、その数はよくわかんないくらいあります。そんなたくさんある無料ホームページサービスですが、大まかに分けると下記のような違いがあります。

商用利用がOKなのかNGなのか

こちらは営利目的で無料ホームページサービスを利用してもいいのかどうかということです。個人のサイトで趣味感覚で更新しているのであれば商用利用NGでも問題ないとは思いますが、基本的には商用利用OKのサービスを利用したほうがいいと思います。

作った無料ホームページ内に広告表示がされるのか、されないのか

無料ホームページ会社もどこかで利益を得なければいけないので、自社の無料ホームページサービスを使って作成したホームページに、広告を出す会社もあります。作成した本人の意思とは関係なくです。

ですので、自分のホームページによくわからない広告は載せてほしくない!という方は、広告表示があるのかどうなのかは、しっかりとチェックした方がいいと思います。

容量がどのくらいあるか

ホームページに動画や画像をたくさん組み込んで、オシャレなホームページを作りたいという方は注意しておいた方がいい点です。ちなみによくあるコーポレートサイトは大体500MBくらいです。よほどのことがない限り大丈夫だと思いますが、念のため確認しておきましょう!

 

専門知識はいるのかどうか

ホームページは基本的にhtmlというマークアップ言語で作られています。まーホームページに限らず、webサイトのほとんどがhtmlで構築されています。そのhtmlの知識がないと作れないサービスも多くあります。ですので、多少の知識があるならまだしも、「htmlって何それ。そもそもなんて読むの?」レベルの人は、専門知識がいるかどうかの確認をしておきましょう!

大体、上記4点に気をつけておけばいいと思います!

 

無料ホームページのメリット・デメリット

次に無料ホームページのメリット・デメリットをざっくり書き出していきます。

【メリット】

無料。

【デメリット】

いっぱい。

 

 

ちょっと待ってください。閉じるのはやめて下さい。閉じられると滞在時間が短くなります。そうするとSEO的に良くないんです。お願いします。最後まで読んでください。

本当に書き出すことが多すぎて、何から書けばいいか・・・

 

はっきり言いますが、メリットは無料以外には見当たらないです。逆にこれを有料で売っていたらダメでしょ。っていう感じです。

よく言われるデメリットは

・サービスを提供している会社が利益が出ないからやめると言って突然やめたら、サイトごと消えて今まで更新してきたものが何も残らない

・自社サイトとは関係ない広告が表示される場合があり、ユーザー側に不信感を与える

・テンプレートなので枠組みが決められていて、できることが少ない

・サイトの容量が大きくなると、表示スピードが遅い

・テンプレートではなくオリジナルで作り直そうとした時、サイトの移行が難しい

ざっとデメリットを挙げるとこんな感じになると思います。

 

まとめ

なんか不安をあおって買わせようとする詐欺手口みたいになっていますが、こういったリスクがあっても無料でいいという人はそれでいいでしょうし、怖いから制作会社に頼むのもその人の判断だと思います。

ただ、メリット・デメリットを理解して制作するのと、理解しずに制作するのでは全く違うと思うので、今回は簡単に紹介させて頂きました!

 

次回は、こんなWebサイトを作りたいときは、ちゃんと制作会社に頼んだ方がいいよ!というパターンを紹介していければと思います。

以上!じぇんきーでした!アディオス!

 

 

ビジネス,コンサルティング / 2017.02.02 / じぇんきー

この記事を書いた人
営業 じぇんきー

某求人広告からWeb業界に来た、最強のWeb初心者

一覧へ戻る