MENU

BLOG

Grow Groupスタッフから様々な情報発信

ホームブログWordPressで稼ぐ方法とは!?アフィリエイトでの稼ぎ方を徹底解説!

WordPressで稼ぐ方法とは!?アフィリエイトでの稼ぎ方を徹底解説!

WordPress / 2019.03.01/ 畑中 孝仁

WordPressでWebサイトやブログなどを運営しようと考えている方も多いのではないでしょうか。WordPressサイトを作成する目的は人それぞれ異なりますが、その中でも特に多いのが収益を得るために始めることです。今回は、Webサイトやブログを使って稼ぐことができるのかについてと、具体的な稼ぎ方についても紹介していきます

利益を得るためにWordPressサイトをはじめる人も多い?

Webサイトと一言で言っても様々なスタイルがあります。例えば、企業を知ってもらうためのホームページもあれば、ECサイト、個人のブログなども存在しています。人それぞれ目的は異なりますが、近年ではこの中でも利益を得るためにWebサイトを運営する方も増えています。Webサイトで稼ぐことができるのかと疑問に思われている方もいると思いますが、実際に稼ぎ方を知っていれば個人のブログなどでも利益を得ることが可能です。

WordPressで利益獲得!稼ぎ方と仕組みを紹介

Webサイトで利益を得るためには、ただ単に運営するだけでは稼ぐことができません。まずは稼ぎ方と仕組みについて知っておくことが大切です。ここでは具体的にWordPressサイトを作成してどのように稼ぐのか、広告の種類などについても紹介していきます。

 

どのようにWordPressで稼ぐのか?

WordPressを使ってどのように稼ぐのか?疑問に思われている方も多いでしょう。稼ぎ方はいくつかありますが、初心者からでも簡単に始められる方法の一つにアフィリエイトがあります。これは簡単に説明すると広告で利益を得る方法になります。広告収入ならわざわざWordPressで一からサイトを作らなくても企業が運営する無料ブログに登録して記事を書けば儲かるのでは?と思う方も多いと思います。しかし、企業が運営する無料ブログでは掲載したくない広告なども勝手に載ってしまうため、稼ぐためには効率が悪く、自由度も低いと言えるでしょう。それに比べてWordPressサイトは、基本的に自分が好きな広告を掲載することができますし、掲載する広告のための記事なども執筆できます、そのため、効率よく稼ぎやすくなっていますし、サイトデザインも自由なので魅力的です。このようなメリットがあるため、最近では企業のみならず個人のサイトにもWordPressが多く採用されています。

どのような広告で稼ぐ人が多いの?

WordPressサイトでアフィリエイト収入を得ている方はたくさんいると言われていますが、登録できるアフィリエイトは数多く存在しています。これから始める方は、まずどのような広告があるのかを知っておくことが大切です。ここでは具体的に多くの方に利用されているアフィリエイトを紹介するので参考にしてください。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンス:
https://www.google.co.jp/adsense/start/#/?modal_active=none#section-one

Googleアドセンスとは、その名の通りGoogleが運営する広告配信サービスです。特徴としては、自身のWebサイトに広告を掲載するだけでサイト内容に合う広告を自動的に配信してくれることです。例えば、スポーツに関する記事を執筆しているサイトなら、スポーツに関する広告が自動的に配信される仕組みとなっています

Googleアドセンスは、広告をクリックすることによって報酬が発生する仕組みです。訪問者が多いWebサイトなら収益を得られる可能性も高いため、やらないよりはやった方が利益アップのチャンスが広がります。

Googleアドセンスは他のアフィリエイトサービスに比べると1回で得られる報酬は低めですが、掲載するだけでそれほど手間がかからない広告配信サービスなので、アフィリエイトで稼ぎたい方は掲載について検討してみてはいかがでしょうか。

 

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト:https://affiliate.amazon.co.jp/

Amazonアソシエイトとは、Amazonが運営する成果報酬型のアフィリエイトサービスです。Amazonアソシエイトの仕組みは、Amazon内にある商品を紹介し、広告を通して商品が売れた場合に報酬が発生するようになっています。Googleアドセンスのように広告をクリックするだけでは報酬は得られませんが、商品が売れた場合は比較的高めの利益を得られることから多くのWebサイトやブログで使用されています。

Amazonアソシエイトは、Amazon内にある約5,000万点の商品の中から自由に紹介できるので、選べる広告が多いというのも魅力的な部分です。Amazonでも販売されている商品を紹介しているブログであれば、更なる利益アップに繋がる可能性もあるので広告掲載を検討してみてはいかがでしょうか。

 

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト:https://affiliate.rakuten.co.jp/guides/begin/

楽天アフィリエイトは、Amazonアソシエイトと同じように楽天市場内の商品をWebサイトやブログで紹介し、売れた場合に報酬が発生する仕組みとなっています。アフィリエイトを始める上でAmazonか楽天か迷う方もいると思いますが、申請する際の審査で言うと楽天アフィリエイトの方が緩い傾向にあるため、初心者からでも始めやすいメリットがあります。しかし、楽天アフィリエイトの場合は報酬の受け取りが現金ではなく、楽天スーパーポイントになります。現金で報酬を受け取るためには、「月間5,000ポイント以上稼ぐこと」「他のアフィリエイトサイトを経由して楽天アフィリエイトを行う」の2つの方法となっているので、手軽に報酬を現金で受け取りたい方にはあまりおすすめできません。

 

ASPアフィリエイト

ASPアフィリエイトとは、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトのように商品を紹介し、売れた場合に報酬が発生する成果報酬型です。ASPアフィリエイトを運営しているサービスは、国内だけでも数が多く、増え続けている傾向にあります。

ASPアフィリエイトを運営するサービスによって紹介できる商品は異なりますが、メリットとしては報酬が高いことです。ジャンルなどによっても成果報酬に差がありますが、商品が一つ売れたら数千円から数万円、中には数十万円以上の報酬になる場合もあります。本気でアフィリエイトで生計を立てたいと思っている方は、ASPアフィリエイトサービスに一つは登録しても損はしません。

何故稼ぐサイトにはWordPressが多いの?

アフィリエイトを本格的に始める際、多くの方がWordPressをおすすめしていますが、なぜWordPressを選択するといいのでしょうか。メリットなども含めて紹介していきます。

 

簡単に始めやすい

WordPressで一からサイトを作成するとなると膨大な手間がかかってしまうと思っている方も多いのではないでしょうか。作り方によっても異なりますが、無料のテーマなども選ぶことができるので、基本的には手軽で簡単にWebサイトを作成することが可能です。また、簡単でありながら広告なども自由に掲載できるのがメリットな部分と言えるでしょう。効率よく稼ぐためにも、できる限りアフィリエイトにはWordPressがおすすめです。

 

WordPressはSEOに有利

WordPressは、SEOに特化したテーマなども作成されているため、無料のブログサービスなどと比べるとアクセス数を伸ばせる可能性は高いでしょう。しかし、必ずアクセス数が伸びるかというとそうではありません。コツコツと努力する必要はありますが、SEOに特化したテーマ作成に時間をかける必要がなくなるというのは魅力的です。

 

プラグインを利用して機能を追加できるから

WordPressはテーマを選定したら終わりではありません。様々なプラグインがあり、自由にカスタマイズできる点も魅力的な部分の一つです。プラグインはどんどん数も増えているため、快適なWebサイトを作成したいと思っている方にはWordPressがおすすめです。

まとめ

今回はアフィリエイトで稼ぐ方法を中心に紹介しましたが、近年ではアフィリエイトでの収益を得られている方も増えています。絶対に稼げるというわけではありませんが、これからアフィリエイトに力を入れて稼ぎたいと思っている方は、今回紹介した内容も参考にしながら始めてみてください。

WordPress / 2019.03.01 / 畑中 孝仁

6月5日に弊社エンジニアが執筆した「WordPress標準デザイン講座」が出版されます 6月5日に弊社エンジニアが執筆した「WordPress標準デザイン講座」が出版されます

この記事を書いた人
Webディレクター 畑中 孝仁

GrowGroup株式会社のディレクターを行っている畑中です。
主にマーケティングやアクセス解析を中心としてご提案から、サイト制作のディレクションを担当しております。

一覧へ戻る