MENU

BLOG

Grow Groupスタッフから様々な情報発信

HOME > ブログ > 3大ネット印刷の比較まとめ<2017年版>

3大ネット印刷の比較まとめ<2017年版>

印刷,ビジネス / 2017.07.11/Choi呑み親父

こんにちは、シニアデザイナーのペンネーム:Choi呑み親父です。

今回はネット印刷の3台巨頭であるラクスル、プリントパック、グラフィックの徹底比較!

価格から品質までを一覧で掲載いたします。

 

昨今では、印刷会社離れからネット印刷を使われるお客様が多くなっていますね!

格安印刷とうたったCMなどが、ユーザーに浸透してきたのだと思います。

当社でも多くのお客様からデザイン納品だけでネット印刷に対応をしていないのかと言われる事がございます。では何処のネット印刷に依頼をすれば良いのかを少しでも多くのお客様に活用を頂くために、まとめしてみました。

 

 

ネット印刷のメリット・デメリット

ネット印刷にも、メリット・デメリットがございます。お客様のご要望に合った印刷会社の選定をオススメいたします。

 

ネット印刷のメリット

  • 価格がとにかく安い!
  • スピード納品ができる!
  • 24時間ネット注文ができる
  • ネットで決済することで、印刷物を指定の日に安価で届けてくれる

なぜ、ネット印刷が安いのか?それはネット注文で営業担当のコスト削減で人件費を減らしているからです。そしてネット印刷を運営している会社は基本的に印刷機を持っていません。

全国数十者の印刷会社と提携し印刷を代行して、そこから発送までもしてもらっていいるからです。要するに普段印刷されず捨ててしまう紙の空いている箇所に印刷物を同時製版で刷るので無駄なくそして紙のコストカットで安く仕上げる事が出来るのです。

 

ネット印刷のデメリット

  • ネット印刷会社が多すぎて結局どこが良いのか分からない
  • 対応する印刷物が限定されているため種類が少ない
  • 印刷されたカタログの仕上りにバラつきが生じる事がある
  • 特殊な印刷や加工に限界があり、オリジナリティ溢れるカタログには向いてない
  • 入稿の仕方がマニュアルに沿って入稿しなければならないので手間がかかる事がある

こんなお客様はネット印刷ではなく印刷会社に依頼された方が良いかもですね!

「印刷の色に拘りがある方!」

「紙に拘りが有り特殊紙を使いたい方!」

「特別な印刷方法や加工を望まれる方!」

「梱包の仕方に拘りがある方!」

こんな感じでネット印刷にはメリット・デメリットがございます。

印刷物に対して拘りがある印刷物が欲しい!品質よりも安くて直ぐにでも欲しい!で印刷の仕方を使い分けても良いですね!

 

ネット印刷のビック3社の比較一覧

当社もいろんなネット印刷で印刷した事がございますが、当社がオススメできるネット印刷(プリントパック・ラクスル・グラフィック)の比較をまとめましたのでネット印刷を選ぶ際に参考までにしていただければと思います。また、表の中に品質という項目がありますが、線数の数字が高ければ高いほど、綺麗な印刷物の仕上りになります。

 

プリントパック

値段 比較的安い
品質  175線
速さ 当日発送締切 
入稿締切 当日発送締切10:00
電話サポート  平日 9:00~25:00 土・日・祝 9:00~12:00 /13:00~17:00
支払い方法  クレジット / 銀行振込 / 代金引換 / 店舗支払い
営業日 年中無休(年末年始除) 
URL  http://www.printpac.co.jp/
特徴  受付日が、その日に注文が成立すれば、即納でます。スピードは一番早いと思います。直ぐに印刷物が欲しい方にオススメです。

ラクスル

値段 最安値
品質 線数未定
速さ 当日発送締切
入稿締切 翌日以降発送24:00
電話サポート 平日 9:00〜22:00 土日祝 13:00〜18:00
支払い方法 クレジット / 銀行振込 / 後払い
営業日 年中無休
URL https://raksul.com/
特徴  値段は一番安いと思います。品質についてはWebサイトに記載していないので未知数ですが、特にA4チラシの仕上りが早いです。価格で決めるられる方にオススメです。

グラフィック

値段 少し高め
品質 210線(オプション280線)
速さ 当日発送締切13:00
入稿締切 翌日以降発送24:00
電話サポート 24時間
支払い方法 クレジット / 銀行振込 / 代金引換 / 店舗支払い / 後払い
営業日 年中無休
URL http://www.graphic.jp/
特徴  印刷物の種類・紙の種類が一番豊富です。金額は他に比べると若干高いですが、線数も標準より少し高い数値なので仕上りも安心です。紙に拘りがある方にオススメです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ネット印刷にも様々な特徴があり、お客様の用途によって使い分けて印刷するのも良いですね!

ちなみに、当社Grow GroupでもWeb制作だけではなく、DTP(印刷物)も対応しております。オンラインでの広告で集客しきれない部分をカタログ・パンフレット・会社案内等でのオフライン広告でも集客をサポートしております。お客様のご要望をしっかりヒアリングし、オンライン・オフラインでの広告をご提案し、お見積書をご提示させていただいております。

提案依頼やお見積もお気軽に承っておりますので、お気軽に下記にてご連絡をください。

お問い合わせ

 
印刷,ビジネス / 2017.07.11 / Choi呑み親父
この記事を書いた人
シニアデザイナー Choi呑み親父

こんにちは、シニアデザイナーと人事を担当しているペンネーム:Choi呑み親父です。
人と人の関わりを大切にし、社員育成用のイベントに力を入れております。デザインでは常により良いデザインを目指しております。

一覧へ戻る