お見積り依頼
HOME > 制作実績 > Webサイト > ブランディングを行い、問い合わせ数UPを達成した事例

ブランディングを行い、問い合わせ数UPを達成した事例

学校・教育 

自作のサイトからスマホ対応や他のスタッフ様での更新性、デザインの刷新といったご要望から、目標を数値化しより、らしさを伝えるデザイン性と更新性、SEOへの対策を実現したアクセス数19倍を達成したリニューアルとなります。

URL
https://www.utsukushinomorikids.com/
種 別
Webサイト制作
業 種
幼稚園
仕 様
WordPress、レスポンシブ
制作費
100~150万円
リリース
2020/01/21
期間
4ヵ月
クライアント名
学校法人石渡学園 美しの森幼稚園 様

当初の課題

現在のサイトが自社で作成を行いコンテンツやデザインが古くなってり、更新が他のスタッフではできないため、今後他のスタッフでも更新ができるようにしていきたい。

また、リニューアルを行うにあたり新規の増加に繋がるホームページにしていきたい。

 

昔、園長自らが作成したWebサイトで運用をしていたが、時代の変化とともにスマートフォンへの対応もしておらず、保護者から見づらいとの意見を指摘されていたことや、園長自らが自作のため、他のスタッフ様の更新ができず、リニューアルを行うことによりアクセス数の増加や未就学児の見学などを増やしてい行きたいとのご要望でした。

 

<主な課題>

・未就学児の体験やアクセスの増加につなげる

・保護者様が見やすいサイトへ

・見やすく使いやすいデザインへ(スマホの最適化)

・他のスタッフ様でも簡単に更新ができること

提案内容

お客様の目的は、未就学児への反響やアクセス数の増加とヒアリングを進めていく中で、ご要望をいただいた経緯などの詳細をお伺いし、なぜWebサイト自体がそもそも必要なのかをディスカッションすることで明確になってきました。

そのうえで、リニューアル後の具体的な数値の目標を掲げることで、リニューアル前後の指標としていくことをご提案させていただきました。

 

具体的には、主なご提案内容として、

・集客性:SEO(上位表示最適化)のための地域名+幼稚園によるアクセスの増加

・コンテンツ性:既存ページを分かりやすく見直し、内容の統廃合で整理を行い見やすいページ構成へ変更

・デザイン性:未就学児の両親や現保護者様が目的のページが探しやすい設計と、園のコンセプトが伝わるデザイン性 / スマホ対応

・機能性:WordPressを活用した校内の更新環境の実現

・その他:サーバー変更、SSLの対応

をご提案させていただきました。

結 果

集客では、地域名+幼稚園で検索結果上位の目標を達成し、当初の目標数値から大幅に増加し、リニューアル前からの数値では、19倍に増加、目標数値からも、5.2倍を達成。

直帰率も当初の目標数値をほぼそのまま達成することができ、

反響としても月間平均15件以上の問合せを獲得しています。

 

<お客様からの声>

私は10年前までHPを作成・販売するIT企業に勤めていました。

インターネットですぐに見つかる会社は、作成費が高かったり、保守料金という名目で毎月コンスタントに費用が発生するような会社がほとんど、なかなか企業選定をできずにいました。

今回、アイミツ(相見積もりサイト)を使い、数社の中からGrowGroupで依頼することにしました。

探し求めていた人にようやく出会えたような印象です。

 

企業選定は、技術力、丁寧さ、金額の明確さ、導入及びランニングコスト 、信頼性の5つから判断しました。

技術力:ワードプレスを用いて新しいHPを作る方針でしたので、ワードプレス構築の技術力の高さは重要でした。また当園でHP更新する人間はPC初心者ばかりですので、利用しやすさ、分かりやすい画面にしてもらうのは絶対条件でした。

丁寧さ:HPが画面で見られるようになるまでは、想像する以外方法はないのですが、GrowGroupは初回の打ち合わせではヒアリングを中心に、画面配置や文字配置など何度も訂正を加え2回目にゲラを提出いただいた時には、「ここに依頼しよう。」とほぼ決定していました。丁寧な打合せの結果、プロトタイプの時点で「そうそうこういうHPが欲しかった!」と満足のいくHPに仕上がっていました。その後の修正にもご対応頂き感謝しています。

金額の明確さ:見積書を数社から頂きました。他者のみつもりは、ちょっとよくわからない項目ばかり「金額なんてあってないようなもんだろうな~」という印象でした。実際、他者の営業マンから決裁を迫られた時に「決算特別価格です。」と言って【御社特別値引き】という項目で大きく割引されていました。一方、GrowGroupは1ページ制作に〇万円、作成までの期間、携わるスタッフの人数などが明確に記載・説明されたので、受注側の私でも「これくらいの利益が含まれていて、それは適正な価格だろうな。」と納得のいく価格で受注できました。

導入及びランニングコスト:導入にかんしては、5社相見積もり中2番目に低い価格で受注しました。一番安い業者はテンプレートが決まっており、それに入れ込むスタイルの業者でした。この方式ならわざわざ業者選定をしなくても、wixjimboの有料版を使えばいいわけです。ランニングコストは、ワードプレスというHPのシステム上不要だと説明を受けました。実際に保守やメンテナンスというランニングコストは発生していません。

信頼性:いずれの項目も、発注前にしっかり説明をしてもらえました。打合せの時に私が、「将来的には動画もHPで紹介したい。」と言った呟きをしっかり拾って頂いていたことに大変驚きました。新型コロナウイルス感染感染拡大防止の為に休園していた際も、この動画機能を使って遠隔保育を行えました。在園児のみならず、非常に多くの方に興味を持って頂き閲覧数が激増しております。

 

いずれHPをまた作り直す時期がくると思います。その時はまた数社の相見積もりを取ることになりますが、おそらく次回もGrowGroupさんにお任せする事なるのではないでしょうか。

掲載している制作実積は、数ある実績の一部です。
他にご興味のある方はぜひ以下のリンクよりお問い合わせください。